OKAYAMA CURRY 17

岡山カレー17のスパイスカレー画像

スパイスカレー専門店 岡山カレー17

岡山県岡山市北区丸の内1丁目12−1
TEL050-8890-6504

関戸健二。 神奈川県出身1990年1月7日生まれ、幼少の頃からサッカーが大好きで流通経済大学卒業後プロサッカー選手としてファジアーノ岡山に入団。その後11年間在籍し、2022年シーズンで現役を引退しました。
そしてサッカー選手時代からの夢であったスパイスカレー専門店【岡山カレー17】を岡山市丸の内にオープン。

スパイスカレーとの出会いは… 大学生の時に練習後にたまたまチームメイトと食べに行ったカレー屋さんでした。それまで自分が食べていたのは学生寮のカレーや母親の作る典型的な家カレーぐらいしか食べた経験が無かったのですが、そのカレー屋さんのカレーはドロっとしていないサラサラで綺麗なルーで鼻に抜けるようなスパイスの鮮やかな香りが衝撃的でその時からスパイスカレーが大好物になったのです。

大学卒業後はファジアーノ岡山に入団し、右も左も全く知らない岡山に来て好みのカレーのお店も見つからなかったのですが、3年ほどして新しく引っ越した家の近くのカレー屋さんで自分好みの美味しいスパイスカレーと出会い、それからずっと通い詰めました。

スパイスカレーは体に優しく、スパイスにはあらゆる効能があり健康的です。奥深いスパイスカレーの世界にハマっていきました。そして、もっともっと体に良くて美味しいカレーが作りたいと思うようになり、自分でもスパイスカレーを作るようになりました。サッカーが上手くなりたい気持ちと同じで、美味しいカレーが作りたい一心で自分でも作るようになりました。